栄進電機の特徴

栄進電機はケーブル加工品を主力に、基板Assyや電子機器の組立まで幅広く営業活動を行なっています。
電機電子部品販売の商社として、主力のAMPのコネクタだけでなく、
機構部品、制御部品、CR関係など、電気関係で使用する商品を幅広く取り扱っております。
 
栄進電機は自社工場を持ち、更に4社の他社工場とお互いに協力体制をつくっていますので、
様々なご注文に迅速かつ柔軟に対応することができます。
また電機電子部品の商社から始まった企業ですので、これまでに培ったルートをフルに活用し、
スピーディーに各種部品を調達することができます。
 
商社から始まった栄進電機は、現在も部品販売が売り上げ全体の6〜7割を占めますので、
各部品は単品でのご注文でも格安でご提供することができます。
代理店として、タイコ エレクトロニクスの製品はもちろん、その他のコネクタメーカーの製品も
安価で仕入れることができます。
また大量のご注文の場合は中国や台湾の提携企業より直接輸入。
大幅なコスト削減を図ることが出来ます。
 
栄進電機の方針は「不良品を出荷しない」ことではなく「製作段階で不良を作らない」こと。
自社ならびに協力工場の教育体制を整備し、技術・意識共に高いレベルの内職を育成。
作業レベルを管理する検査員を置き、高い品質を維持しております。